10月21日のトレード結果。結局は上げ相場

下げ相場と見せかけて上げ相場

月曜日は英国のEU離脱の決議自体が延期されたこともあり、下げてスタート。

しかし、合意の期待感からか結局は上げ相場に。

10月21日トレード結果

19日の議会で可決されないと見込んで、先週の売り注文を持ち越していたが、それを月曜日の朝、下に売り抜けた後の反発を確認してから決済。

結果、大きな利幅をとることができたが、ギャンブル性が高いトレードだったと反省した。

 

今回学んだこと、経済指標や要人発言などを頼りにしたトレードはいつか大きな損失を生む可能性が高い