詐欺?バイナリーオプションとは?意味・やり方・FXとの違いを解説

更新日:

バイナリーオプションとは?

「バイナリーオプションってなに?」「名前は聞いたことがあるけど、なにのことか分からない」という人もいるでしょう?

中には、以下のような話を聞いたことがあるかもしれません。

バイナリーオプションなんて詐欺だ!
バイナリーオプションは怪しいから絶対やめておいた方がいいよ

バイナリーオプションは合法な投資なので、ご安心ください。ただし、リスクデメリットについて学んでおかないと大損してしまう可能性があります。

この記事では、バイナリーオプションの仕組みやリスク、FX(外国為替証拠金取引)との違いについて解説していきます。

バイナリーオプションとは?「バイナリー」ってなに?

バイナリーオプションの仕組み
そもそもバイナリーオプション(binary option)とは、どんな意味があるのでしょうか?

「バイナリー」の意味=二進法

バイナリーオプションの「バイナリー」とは、「二進法」を意味します。「二進法」とは、「0」か「1」かの二択のこと。また「オプション」は選択権を意味します。

なので、バイナリーオプションとは二者択一の取引のことです。

取引内容は、外貨などの価格が「上がるか」「下がるか」を予想するだけです。また、投資も50円からはじめられる事業者もあります。手軽ですね。

トランプの「ハイ&ロー」と同じルールです。

外国通貨での取引が主流ですが、株式銘柄や資源を対象とした種類もあります。

投資をしたことのない人は、米ドル/円の取引から始めるのが一番身近ですよ。

だだし、バイナリーオプションはギャンブル性(投機性)の高さが問題視され、2013年11月に日本国内で規制がされました。

日本国内のバイナリーオプション業者は、初心者にとっては従来よりも敷居が高い仕組みとなってしまったのです。

また、「儲かる」という広告をしている悪質な海外のバイナリーオプション業者を利用して詐欺被害に遭うケースも少なくありません。

海外のバイナリーオプション業者での詐欺被害については、後で詳しく見ていきましょう。

価格が「上がる」か「下がる」かの二択で取引

バイナリーオプションの米ドル/円での取引の場合、その後に米ドルが現在の価格から上がっているか下がっているかを選択します。

現在1ドル=110円だとして、指定された時刻(判定時間)に110円より高くなると予想したら「円安(=ドルの方が価値が高い)」、110円より低くなると予想したら「円高(=ドルの方が価値が低い)」を選択します。

もし予想通りになった場合は利益に、逆に予想が外れた場合は損失になるという仕組みです。

従来は最短で2分間の値動きを予想するだけでよかったのですが、現在は2時間以上に規制されています。

これによりギャンブル性が少なくなり、投資や投機の意味合いが強くなったといえるでしょう。

後述しますが、もし現在も2時間未満の予想でOKのバイナリーオプション業者の場合、金融庁の「金融商品取引業者」に登録していない業者なので、利用するのは避けましょう。

バイナリーオプションの取引方法・手順は?

バイナリーオプションの流れ

バイナリーオプションで米ドル/円の取引するときの取引方法・手順を解説していきます。

GMOクリック証券のバイナリーオプションサービス「外為オプション」のデモ取引画面でお伝えします。

手順1. 目標レートを選択

バイナリーオプションの手順1

まずは、基準となる為替レート(1ドル何円か)を決めます。この画面だと、1ドル=107.250円が目標レートとなっています。

ここから為替レートが上がる(円安)か下がる(円高)かを予想します。

手順2. 円高になるか円安になるかを予想

バイナリーオプションの手順2

先ほど決定した1ドル=107.250円の為替レートから、円高(107.250円未満)になるか円安(107.250円以上)になるかを予想します。

ペイアウト」というのは、予想通りの値動きとなった場合に得られる金額。GMOクリック証券「外為オプション」では、購入枚数1枚あたり1,000円に固定されています。

その下の「倍率」は、ペイアウト金額(1,000円)が購入時点の金額の何倍にあたるかというもの。

このデモ取引の場合だと、円高と予想した場合は1.81倍、円安と予想した場合は2.00倍です。

ペイアウトの倍率は競馬の馬券の倍率と似たようなものです。

為替レートの変動によってペイアウト倍率が変わり、このペイアウト倍率によって1枚あたりの購入金額が変わってくるという仕組みです。

手順3. 購入する枚数(金額)を決定

バイナリーオプションの手順3

次に購入する枚数(金額)を決定します。1枚あたりの金額は為替レートによって変動するため、注意してください。

手順4. 購入ボタンで注文

バイナリーオプションの手順4

最後に購入ボタンを押して注文します。

その後、予想通りに値動きすれば利益に、予想に反していた場合は損失になるという流れです。

以下の動画で、GMOクリック証券のバイナリーオプション取引(外為オプション)の様子が見られますよ

GMOクリック証券のバイナリーオプション(外為オプション)では、米ドル/円のほかにユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルでの取引が可能です。

バイナリーオプションが詐欺と言われる原因は?

バイナリーオプションは詐欺?
「バイナリーオプションってなんだか怪しいイメージがある」という方もいるでしょう。

バイナリーオプション=詐欺」というイメージがある原因はなになのでしょうか?

悪質な事業者の存在

バイナリーオプションにマイナスのイメージがある原因は、悪質な海外事業者の存在でしょう。

実際に私の知り合いでも、「『バイナリーオプションが儲かるから』という話に騙されて海外の事業者に送金したら資金をだまし取られてしまった」という人がいました。

バイナリーオプションの悪質な事業者については、以下のような注意喚起もされています。

消費者庁や国民生活センターが注意喚起

消費者庁は海外のバイナリーオプション業者について、平成27年版消費者白書にて以下のような注意喚起をしています。

●為替相場の動きを二者択一で予想する「バイナリーオプション」取引トラブルが急増

「インターネット上の広告を見て興味を持ち、海外事業者とバイナリーオプション取引を開始したが、出金を求めても応じてもらえない」といった相談が2014年度に入り、数多く寄せられました。月別に見ると2014年6月は59件、7月は228件、8月は343件と急増しています。

また、独立行政法人国民生活センターも海外業者について以下のような注意を呼びかけています。

トラブルになっている事例における相手方業者の所在地は海外にあります。日本の法律(金融商品取引法)では、日本の顧客との間で、バイナリーオプション取引などの店頭デリバティブ取引を業として行う場合は、海外業者も含め、金融商品取引業の登録が必要となりますが、これらの事例ではいずれも業者の登録は確認できていません。(注1)

バイナリーオプション取引はリスクの高い取引であることを理解し、無登録の業者との契約は行わないようにしましょう。

(注1)原資産が商品の場合は商品先物取引法が適用される。

バイナリーオプションで詐欺まがいの行為をする業者は、海外に住所があることが多いのが特徴です。

完全に日本人向けのバイナリーオプションサイトなのに海外に拠点を置いて、なるべく日本の法律から逃れようとしているようです。

海外業者で実際にあった詐欺被害

海外のバイナリーオプション業者では、入金したものの出金がスムーズにできないというトラブルが相次いでいます。

以下は、消費生活センターなどに寄せられた実際の相談内容です。「こんなことがあるの!」と驚くかもしれませんよ。

ネットに「簡単に誰でももうかる」と書かれていたので、興味を持ち海外のバイナリーオプションのサイトに連絡した。サイトから電話が入り、担当者から「投資金額に応じて、サイトが同じ金額をプレゼントする」と言われた。10万円入れたら20万円分取引ができるので、元金がなくなる前に止めれば損はしないと思い、クレジット一括払いでバイナリーオプション取引に10万円投資した。

ところが、途中で止めようと思い電話すると、「600万円分の取引をしないと解約できない」と言われた。とてもそんな取引はできないので「解約する」と言うと、解約担当に電話するよう言われた。

解約担当に電話をすると、「解約には、免許証、公共料金の領収書、クレジットカードの両面を写真に撮って送るように」と言われ、言われるままに送ってしまった。その後は解約担当に電話してもつながらず、だまされたと思った。どうしても10万円取り返したい。クレジット会社に電話すると、「請求を止めることはできない」と言われた。どうしたらよいか。

(2014年8月受付 40歳代 女性)

引用元:国民生活センター

お金だけでなく、身分証明証やクレジットカードの情報まで盗まれてしまうケースもあるのですね

「ハイローオーストラリア」は詐欺なのか?

バイナリーオプションについて調べていると「ハイローオーストラリア」という業者の情報をよく目にします。

「ハイローオーストラリアは詐欺だ!」「いやいや、自分が負けただけだろwww」など色々な憶測が飛び交っていますが、このハイローオーストラリアは「無登録で金融商品取引業等を行う海外所在業者」として関東財務局より警告を受けています。

無登録で金融商品取引業等を行う者について、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-1(7)に基づき、本日、警告を行いましたので、下記のとおり公表いたします。

  • 業者名等 Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
  • 所在地又は住所 Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia
  • 内容等 インターネットを通じて、店頭デリバティブ取引の勧誘を行っていたもの
  • 備 考 代表者等の氏名は「不明」。当該業者が提供するサービスの名称は「HIGHLOWバイナリー・オプション」である。

※上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。

ハイローオーストラリアのサイトを確認してみると会社名(商号)は2018年現在「 Highlow Markets Pty. Ltd.」となっていますが、住所やサービス名が一致しています。

海外のバイナリーオプション業者でも、日本人向けに金融商品の取引サービスを行う際は金融商品取引法上の登録が必須なのです。

もしハイローオーストラリアでの口座開設を考えている場合は、こうした事実も念頭に置いておいたほうがいいでしょう。

ステマ(ステルスマーケティング)の存在

5ちゃんねる(旧:2ちゃんねる)などのネット掲示板やネット上で、以下のようなタイトルの記事や広告を目にしたことはないでしょうか?

[box class="yellow_box"]
  • 「【楽勝】裏技で月収1,000万超えたwwww」
  • 「30分で10万儲ける方法を暴露」
  • 「【衝撃!】ニートがたった3日で収入100万円www」
[/box]

こうした書き込みの多くがバイナリーオプション業者による自作自演のステマ(ステルスマーケティング)であると言われています。

もちろん全てではないでしょうが、このような書き込みの後にURLが貼られているバイナリーオプション業者には注意が必要です。

またバイナリーオプション業者だけでなく、「完全攻略!月500万稼ぐバイナリーオプション必勝法」「全自動で月100万円稼げる自動売買ツール」のような怪しげな情報教材やツールにも注意です。

怪しげな情報教材やツールを販売している会社はバイナリーオプションで利益を出しておらず、情報教材やツールを販売して利益を出すことを目的にしていることが多いです。なので、内容はインチキなことが多いです。

バイナリーオプションをはじめる場合の注意点は?

バイナリーオプションの注意点
「バイナリーオプションをはじめたい」という方のために以下の注意点をお伝えしておきます。

[box class="yellow_box"]
  • 注意点1. 金融庁の「金融商品取引業者」に登録している業者を選ぶ
  • 注意点2. 取引する金額や時間をしっかり決めておく
  • 注意点3. 取引の記録をつけて根拠のある投資をする
[/box]

注意点1. 金融庁の「金融商品取引業者」に登録している業者を選ぶ

悪質なバイナリーオプション業者の危険性やステマについて説明してきました。が、全てのバイナリーオプション業者が悪質な訳ではありません。

バイナリーオプション業者を選ぶときの重要ポイントは、金融庁に金融商品取引業者として登録しているかどうかです。

金融商品取引業者として登録している主なバイナリーオプション業者は以下の通りです。

[box class="yellow_box"]
  • GMOクリック証券
  • YJFX!
  • FXトレード・フィナンシャル
  • トレイダーズ証券
  • IG証券
  • JFX
  • ヒロセ通商
[/box]

参考:金融商品取引業者登録一覧(金融庁)

上記のように金融庁に登録している業者のホームページには「金融商品取引業者登録番号」が記載されています。

会社概要のページなどを確認して、番号の記載がない会社を利用するのは避けましょう。

また、金融庁のホームページでは、金融商品取引業を無登録で行っている業者も公開しています(金融庁が確認できた業者に限ります)。

実際に確認してみると、PDFで120ページ以上もあるので、利用しないようにしましょう。

注意点2. 取引する金額や時間をしっかり決めておく

投資の知識がない場合、バイナリーオプションはギャンブルと同じです。

上がるか下がるかの勝率50%の世界なら、全く知識がなくても勝てるような気がしますよね。

ただし、取引の度に取引手数料が発生するので、実際に利益になる可能性としては50%より低いのです。

これは株式やFXも同じなのですが、初心者ほど負ける度に損失を取り戻そうとアツくなってしまいます。

そのままどんどん取引を繰り返し、最終的に歯止めがかからない状態になってしまいます。

初心者の場合は特に、取引する金額や時間をあらかじめしっかり決めておきましょうね。

「オススメは損をしても良い」という余剰資金で投資をすることです。その方が冷静に取引ができますよ。

注意点3. 取引の記録をつけて根拠のある投資をする

バイナリーオプションで取引をする場合は、必ず取引の記録をつけておきましょう。

「なぜ上がる(下がる)と予想したのか?」「実際の結果はどうなったのか?」と取引の記録をつけることで、経験が蓄積されていきます。

「なんとなく上がりそう(下がりそう)」という第六感に任せた取引はただのギャンブルです。

必ず過去の経験やデータに基づいた根拠のある投資を心がけましょう。

バイナリーオプションとFXの違いは?どっちがオススメ?

バイナリーオプションとFX
「バイナリーオプションとFXはどっちが良いの?」「何が違うの?」という人もいると思います。

違いを簡単に説明していきますね。なお、私のオススメはFXです。理由は後述します。

規制後はほぼFXと変わらない仕組みに

2013年の規制前までは、以下のような点がバイナリーオプションのメリットでした。

[box class="yellow_box"]
  • 「FXよりも圧倒的にシンプル」
  • 「為替の知識がなくても運が良ければ勝てる」
[/box]

しかし、国内で規制がなされた後は、日本国内のバイナリーオプション業者はほとんどFX(外国為替証拠金取引)と同じく素人が運で勝てなくなってしまいました。

ギャンブル性が少なくなって多少安心な反面、バイナリーオプションで利益が得たいのであればFXと同様に為替に関する知識やテクニカル分析が必須です。

たとえバイナリーオプションでも、最低限FXのようにインジケーター(移動平均線やボリンジャーバンドなど)を使用しないと損失だけ膨らませるような事態になってしまいます。

しかもバイナリーオプションに関しては、ネット上で調べようと思っても規制前の情報もゴロゴロ転がっているため、初心者にとっては現状どの情報が正しいのか判断がしづらい状況です。

もしこれからバイナリーオプションを始めようと思っている場合は、ネットや本などでも情報量が多いFXの方がおすすめですよ。

FXの仕組みやリスクに関しては、こちらのページをご覧ください。

[kanren postid="682"]

バイナリーオプションとFXを両方試してみる場合

「バイナリーオプションもFXも両方試して、自分に合った方を選びたい!」という場合は、GMOクリック証券が便利です。

GMOクリック証券は、新垣結衣さんのテレビCMでもお馴染みの企業。

株式やFXだけでなく、バイナリーオプションも取り扱っています。

外為オプションの口座開設

FXの口座開設ページで「外為オプション口座も一緒に申し込む!」というボタンにチェックを入れておくだけで、FXとバイナリーオプションの口座を両方一度に開設できますよ。

ちなみにGMOクリック証券は、この後紹介する金融庁の「金融商品取引業者」にもバッチリ登録されています

「日本のバイナリーオプション業者が規制されちゃったなら、海外のバイナリーオプション業者で取引をしよう」というのは避けた方が良いです。

日本語のサポートがなかったり、先ほどお伝えしたように悪質な事業者が混ざっていたりするためリクスが高いです。

バイナリーオプションまとめ

バイナリーオプションについての重要ポイントは、以下の4点です。

[box class="yellow_box"]
  • バイナリーオプションでも為替の知識や分析は必須
  • 海外に拠点を置くバイナリーオプション業者には要注意
  • バイナリーオプション業者を選ぶ際は、金融庁に登録されているかチェックする
  • 取引の記録をつけて根拠のある予想をして取引をする
  • 規制前の情報も残っているとため新規ではじめるならFXの方が学びやすい
[/box]
ギャンブルみたいなものかと思ってたけど、今はバイナリーオプションもきちんとした知識が必要なのね
バイナリーオプション業者も、全部が怪しい会社ってわけじゃないんだね

なお、記事で紹介したFXをはじめる場合は以下の事業者がオススメです。

バイナリーオプションとFXを両方はじめたい方はGMOクリック証券が便利ですよ。

オススメFX会社

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

*円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

米ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

自動売買で楽して稼ぐ? 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン

外為オンラインは初心者に人気のFX会社で特に無料のセミナーが充実しています。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

-バイナリーオプション
-オススメ

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者でも稼げるFX攻略法 , 2018 All Rights Reserved.