【初心者のためのFX入門】ゼロからやさしく学ぶ基礎知識7選

更新日:

FX初心者のための超入門編

これからFXを始める人のための超入門

FXを始める前の入門編FXに興味があるということは、あなたもお金を増やしたいと考えていることと思います。

確かにFXを行えばお金を増やすことはできます。

しかし一点、まず最初に意識してほしいことがあります。

それはFXはギャンブルではなく投資だということです。

FXはギャンブルのように一発逆転を狙うものではなく、ある程度時間をかけてお金を育てていく投資活動なのです。

そこで今回はFXを始める人のために、超入門編として基本中の基本を紹介していこうと思います。

ぜひこの記事を参考に、FXの基本について理解していてくださいね。

まずは前提知識を!FXってなに?

FX入門の前に前提知識を知っておこうFXとは、通貨と通貨を交換することで発生する利益を狙う、投資方法のことです。

正確には外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)と呼び、その略称がFXです。

両替のようなものですが、通貨はそれぞれその国によって価値が異なります。

そのため取引をしたときに利益を出したり、損失が出たりするのです。

FXはすごく簡単に言ってしまえば、お金をお金に投資することです。

FXで取り扱っている通貨は様々で、取引手法や注文方法なども多種多様です。

それら全ての知識を得るにはかなりの時間を必要としますが、この記事では入門講座として、FXを始めるにあたり必要最低限の知識を学んでいってください。

誰でも簡単に始められるのがFXの魅力

入門編を覚えて誰でもFXに参入FXの魅力は誰でも簡単に始めることができ、大きく稼げる可能性を秘めているということです。

例えば、普段会社勤めをしている方や、家事や子育てで忙しい主婦の方でも、スキマ時間を狙って十分に利益を上げることが可能です。

また、学生でもFXで億単位を稼ぐようなトレーダーも存在します。

インターネット環境と端末さえ持っていれば、いつでもどこでも手軽に取引を行えるのがFXです。

他の投資方法と比べても、かなり身近な金融商品だと言えるでしょう。

主婦がFXで月100万円稼いだ実例

FX入門その①利益を狙う2つの方法

FXで利益を出す方法は2通りあります。

それが為替差益スワップポイントです。

どちらも2通貨同士を売買することで利益を得るという点では同じです。

FXは為替差益で儲けるのが基本

FXの入門として為替差益を知ろうまずFXは、為替差益を狙うのが最大の目的となっています。

そのためこの為替差益で儲けるのは、基本中の基本です。

為替差益とは、通貨と通貨を売買したときに発生する差額(プラス)のことです。

この差額がマイナスになってしまう場合は、損失となります。

例えば米ドルが1ドル100円のときに、日本円で買ったとします。

その後しばらくして1ドルが120円にまで上がりました。

このときに再び日本円に買い戻すと、プラス20円の差額になりますよね。

この20円が利益となるわけです。

逆に1ドルの価値が90円に下がってしまった場合、このときに日本円に買い戻すとマイナス10円の差額です。

つまりこの場合は10円の損失になるということですね。

また、 本当の取引をするときは、1,000通貨~1万通貨単位のある程度まとまった数量で取引します。

上記の例で1万通貨を取引した場合、それぞれ利益は20万円、損失は10万円ということになります。

金利差により発生する利益スワップポイント

FXの入門としてスワップポイントを知ろうFXは為替差益の他に、金利差による利益を得ることができます。

それがスワップポイントです。

各国の通貨にはそれぞれ金利があります。

通貨によってその金利が異なるので、その金利差を狙う運用方法です。

このスワップポイントは、通常年単位のものを日割りにしてくれるため、トレードしている間は毎日もらうことができます。

スワップポイントは【為替レート×保有通貨数×金利差】という計算式で算出します。

例えば日本円とオーストラリアドル(以下、豪ドル)で取引したとすると、日本円の金利は0.1%、豪ドルの金利が1.5%なので金利差1.4%となります。

豪ドルが1ドル80円のときに、1,000通貨保有したとします。

これを上記の計算式に当てはめると【80円×1,000通貨×1.4%=1,120円】となります。

1,120円は年単位のものなので、さらに日割りにします。

そうすると1,120円÷365日=約3円となるので、3円の利益が毎日入ることになります。

保有通貨を1万通貨にした場合は1日30円です。

スワップポイントの意味とは
スワップポイントとは?FX初心者でも毎日利益を出せるって本当?

2018/02/03    オススメ

最近FXを始めてみたものの、仕事が忙しくてトレードする時間があんまりないんだよなぁ あら、じゃあスワップポイントで利益を狙いにいったら? スワップポイント?FX用語?な ...

FXは為替差益とスワップポイントを同時に狙える?

FXの入門として2つの利益を同時に狙えることを知ろうFXでは為替差益とスワップポイントの2通りで利益を得ることができますが、さらにどちらも同時に狙うことも可能です。

例えば為替差益を狙った運用をした場合、通貨には必ず金利が付いているので、その取引している通貨ペアに対しスワップポイントもつきます。

逆にスワップポイントを狙った運用をした場合、通貨と通貨の価値には必ず差があるため、為替差益を得ることもできます。

しかし基本的には、どちらでも大きい利益を狙った運用はしません。

為替差益とスワップポイント、どちらかをメインに、もう片方で得られる利益はおまけ程度に考えておきましょう。

FX入門その②取引時間は平日24時間

FXの入門として取引時間を覚えようFXは平日24時間いつでも市場が開いています。

そのため平日なら深夜でも早朝でも、いつでも取引をする事が出来ます。

これもFXの大きな魅力ですね。

普段忙しくても、スキマ時間で稼げる理由はここにあります。

平日24時間いつでも取引が可能なため、外出先や旅行先などでも、スマホやタブレットなどでFXを行うことができるのです。

24時間の間に起こる値動きの特徴

FXの入門として値動きが活発な時間を狙うことを知ろう平日24時間空いているFX市場ですが、時間帯によって値動きの特徴が異なります。

世界3大市場と言われている東京・ロンドン・ニューヨークの時間帯は流動性が高くなり、値動きも活発になる時間帯です。

中でも16時~18時(サマータイムは15時~17時)のロンドン市場と、23時~1時(サマータイムは22時~24時)のニューヨーク市場はゴールデンタイムと言われており、この時間帯を主戦場としているトレーダーも多くいます。

FX初心者は取引を控えよう!不利になる時間帯とは

下記の時間帯は流動性が低く、ほぼ値動きがないこともあるため取引には向いていません。

特に初心者は、この時間帯で取引をすることはやめておきましょう。

午前中

通貨ペアによって価格が動く時間帯は異なりますが、午前中はユーロ/米ドルを取引しないようにしましょう。

なぜなら、この時間帯はアジア市場でユーロ/米ドルが取引されることが少ないからです。

経済指標の発表前

米雇用統計などの重要な経済指標が発表される前の時間帯は、価格があまり動きません。

これは指標の結果待ちをして取引を控えているトレーダーが多いためです。

FX入門その③他の投資方法よりも優れた3つのメリット

FXの入門としてメリットを知っておこうFXには様々なメリットがあります。

他の投資方法と比べてもFXが人気なのは、下記のようなメリットがあるためです。

取引コスト・手数料が安い

FXの入門としてコストの安さを知ろうまずFXは、手数料が他の投資と比べても圧倒的に安いです。

取引手数料を無料としているFX会社がほとんどですが、FXにはスプレッドという売値と買値の差によるコストがかかります。

このスプレッドが、実質的な手数料のようなものとなっています。

例えば業界最狭水準のスプレッドであれば、米ドル/円で0.3銭となっています。

これは1通貨あたりにかかるスプレッドですが、例えば1万通貨保有したとしても、たったの30円しかかかりません。

このスプレッドはFX会社によっても設定されている値が異なりますが、それでも全て「銭」というとても小さな単位となっています。

スプレッドとは?
FXのスプレッドの意味とは?数万以上の損失を出す前に知るべき知識

2018/02/28    オススメ

え~っと、「スプレッド」って一体なんだろう? スプレッドとは、FXの実質的な手数料のことよ   えっ!FXって手数料無料なんじゃなかったの?   確かに「手数料無料」!と掲げ& ...

少額で大きな金額を動かせる

FXの入門としてレバレッジの仕組みを知ろう例えば米ドル/円で取引したいとするならば、4,000円から取引をすることが出来ます。

これはFXの最大の魅力である、レバレッジという仕組みのおかげです。

レバレッジは元手資金の最大25倍までの金額を動かせる仕組みで、この仕組みがあるおかげで少額投資でも大きく稼ぐことができるのです。

例えば1ドルが100円のときに、1,000通貨保有したいとします。

通常100円×1,000通貨なので、10万円の資金が必要となりますよね。

しかしこれにレバレッジを25倍かけると、10万円÷25=4,000円となるため、4,000円あれば十万円分の取引ができるのです。

100万円分の取引が行いたいなら、4万円あればOKということです。

レバレッジとは?
レバレッジとは?意味を知らずにFXをすると破産のリスクもある?

2018/02/08    オススメ

どうしたの?珍しく真剣な顔しちゃって   FXの勉強をしているんだけど、レバレッジの意味が分からなくてさ…実際にFXをやりながら覚えればいいかな?   ちょっと待って!レバ ...

FXは少額で始められる
5分でわかる少額投資の仕組み!FXなら4千円で始められる

2018/09/05  

少額で投資活動が行いたいならFX! 「 余剰金をどうにかして増やしたいけれど、いきなり大きな金額を投資するのは怖い。」 「精神的負担をなくすためにも、小さな金額から投& ...

売り・買いどちらでも利益を出せる

FXの入門として売り・買いどちらでも利益を狙えることを知ろうFXは買い、売り、どちらからも入ることができるため、円高・円安のどちらでも利益を出すことが可能です。

例えば円安になると買いで入った場合は利益に、売りで入った場合が損失になります。

反対に円高になると売りで入った場合は利益に、買いで入った場合が損失になります。

どちらでも利益を出すことができますが、反対に予想とは逆に動いてしまった場合は損失となってしまうのです。

FX入門その④FXの基礎用語

FXの入門として専門用語を覚えようなんとなくFXがどういったものなのか、おわかりいただけたでしょうか。

では次にFXの基礎用語を少し紹介します。

FXについて調べていると、専門用語がたくさん出てきます。

基本的な専門用語でも覚えておかないと、FXについての理解を深めることができません。

ですからFXを始める前に、 せめてここで紹介する用語だけは、必ず押さえておくようにしましょう。

通貨ペア

FXの入門として通貨ペアの意味を知ろう通貨ペアとはその名の通り、取引する通貨と通貨の組み合わせのことです。

例えば米ドルと日本円を取引した場合、通貨ペアは米ドル/円(USD/JPY)と表記されます。

この通貨ペアはFX会社によって取扱い数が異なります。

基本的に初心者はメジャーな通貨ペアを選んで取引することをオススメしますが、将来的に幅広く取引を行いたい場合は、取り扱い通貨ペア数が多いFX会社を選ぶと良いです。

為替レート

FXの入門として為替レートが何かを知ろう為替レートは、2国間の通貨を交換するときの取引価格のことです。

例えば1ドル110円50銭というのは、米ドル/円の為替レートのことで、1ドルの価値が日本円で110円50銭だという意味です。

この為替レートは常に変動しており、そのことを為替変動と呼びます。

為替変動があるからこそFXで利益が出たり、損失が出たりするのです。

なぜ為替レートが変動するのかと言うと、その通貨の売り手と買い手が、常に変化する世界経済の情勢やニュースなどの情報を元に、売買を判断しているためです。

FXのレートの見方
FXの【為替レート】とは?基本的な見方と4つの変動要因

2018/09/19  

FXの基本中の基本 為替レートを読めることは、FXを行う上での基本中の基本となります。 そもそも為替レートの見方が分からなければ、取引もできません。 またスマホやタブレッ ...

2wayプライス表示

FXの入門として2つの価格の意味を知ろう上記の為替レートが表示されるとき、「ドル/円 110.50-110.55」と表示されています。

これはどういうことかと言うと、業者の買値(Bid)と売値(Ask)という意味です。

この場合、業者が「1ドル110円50銭で買う」・「1ドル110円55銭で売る」ということになり、この2つの価格を2wayプライスと呼びます。

ポジションと決済

FXの入門としてポジションと決済について知ろうポジションとは、外貨の持ち高の状況のことです。

買ってから売るケースのことを「買いポジション」、売ってから買い戻すケースのことを「売りポジション」と呼びます。

また買いポジションは「ロング」、売りポジションは「ショート」と呼ばれることも多くあります。

このポジションを決済することで、利益や損失が確定することになります。

また逆にポジションを決済しなければ、含み損や含み益があったとしても、確定することはありません。

証拠金と証拠金維持率

FXの入門として証拠金の仕組みを知ろう証拠金は、FX会社に担保として預け入れる資金のことです。

この証拠金を入れて初めて、取引ができるようになります。

証拠金維持率とは、実際に取引している金額に対して、証拠金の残高の割合のことです。

この証拠金維持率は非常に大切で、一定の水準を下回ってしまうと取引ができなくなることがあります。

マージンコール

FXの入門としてマージンコールについて知ろうマージンコールとはいわば、イエローカードのようなものです。

多くのFX会社では、証拠金維持率が100%か200%を下回ってしまうとこのマージンコールが来ます。

「その取引が危険な水準に来ているという警告で、証拠金維持率を100%(もしくは200%)以上に引き上げることを求められます。

またこのマージンコールを放置してしまうと、次のロスカットを受けてしまいます。

FXのマージンコールはロスカットの1歩手前
【退場1歩手前】FXのマージンコールとは?危険を知らせる警告

2018/05/23  

マージンコールも投資家を守ってくれる? 「マージンコールって何?」 「ロスカットとは何が違うの?」 そんなお悩みはありませんか? これからFXを始める方は、ロスカットと ...

ロスカット

FXの入門としてロスカットの仕組みを知ろうロスカットとは強制決済のことです。

多くのFX会社では、証拠金維持率が50%か100%を下回ってしまうとロスカットされます。

ロスカットは強制決済のことなので、取引を続けたくても自動的に決済されてしまいます。

つまり、その取引から退場させられるということですね。

基本的にはロスカットを受けないような水準で取引をすることが大切です。

FXのロスカットは投資家の資金を守る仕組み
5分で理解ロスカットの仕組み!FXの勝ち組が実践する資金管理

2018/05/21  

ロスカットは怖い仕組み? FXを始めようと考えて、色々と調べていると「ロスカット」という言葉が出てくるかと思います。 「ロスカットってどういう仕組みなの?なんだか言 ...

チャート

FXの入門としてチャートの意味を知ろうチャートとは、為替レートの値動きを価格と時間を軸としてグラフ化したものです。

チャートを見ることで、相場の流れを一目で判断することができます。

FX会社のホームページなどで見ることができ、チャートを見ながら今後の値動きを予測したり、売買のタイミングを見極めたりします。

FX入門その⑤始め方は簡単3ステップ

FXの入門として始め方を覚えようFXの始め方は簡単です。

基本的には以下の3ステップで始めることができます。

  1. FX会社を選ぶ
  2. デモトレードで練習
  3. 入金する

FX会社を選ぶ!様々な要素を考慮して決めよう

FXの入門として業者の選び方を覚えようFXはすべて、FX会社を通して取引が行われます。

そのためFX会社への登録は必須です。

FX会社を選ぶ際はスプレッドが狭いかどうか、スワップポイントが高水準であるか、信頼性が高いかどうかなど、様々な要素を考慮して決めます。

また少額で始めたい場合は、最小取引単位が1,000通貨単位から始められるところを選ぶと良いでしょう。

FX会社にはそれぞれ独自の取引ツールがあり、その使いやすさも重要な判断基準となります。

FX初心者にオススメの取引ツール
FX初心者も納得の取引ツール5選!自慢の長所と利用者の本音

2018/09/20  

取引をするのに必須のツール FXで取引をするにあたり、取引ツールを使うことは必須です。 しかし初心者にとってはどんな取引ツールがあるのか、 またそれらの使いやすさなど& ...

デモトレードで練習!どんどんミスして学ぼう

FXの入門としてデモトレードについて知ろうFX会社の中にはデモトレードと言って、お金をかけずに取引を練習できるところがあります。

仮想のお金を使って、実際の取引とほとんど変わらない環境でFXを体験できるため、練習には最適です。

あらかじめデモトレードで取引ツールを使っておくことで、実際の取引に移った場合に、迷わず操作できることもメリットです。

はじめのうちは、いきなり資金を投入し取引をするのは勇気がいりますよね。

このデモトレードならお金はかからないので、ミスをしても大切な資金がなくなることはありません。

FXで本番の取引を行う前に、デモトレードで練習しておくことをオススメします。

FXのデモトレードは練習に最適
【本番前にプロ並の力を!】FXのデモトレードですべきこと7選

2018/07/19  

いきなり資金を入れるのは怖い! 「FXをしてみたいと思うけど、何の知識も経験もないし、 いきなりお金を投資するのは怖い。」 そんなお考えはありませんか? 確かに全く知識 ...

入金する!はじめは少額で

FXの入門として投資金額は少額で始めることを知ろうデモトレードである程度練習できたら、いよいよ入金をして取引開始となります。

ここで気をつけてほしいのは、いくらデモトレードで練習したとしても、いきなり大きな金額お投資するのは危険だということです。

デモトレードと実際の取引では、精神的負担がかなり違います。

そのため「練習通りのことができない」ということも考えられるのです。

またいきなり大きな金額を投資してしまった場合、予想とは逆に大きく動いてしまった場合、大損することにもなりかねません。

ですからまずは少額から始めて、少しずつ実際の取引に慣れていくようにしましょう。

慣れていくにつれて徐々に、投資金額を増やすようにしてください。

FX入門その⑥リスクをきちんと理解しよう

FXの入門としてリスクを理解しようFXを始める前に、FXのリスクについてもきちんと理解しておきましょう。

リスクを理解し、その対策を行うことで大損を回避することができます。

勝てるトレーダーは皆リスク管理を徹底しています。

逆にリスク管理をおろそかにしているトレーダーは、勝ち続けることはできないでしょう。

FXに潜む9つのリスク
FXに潜む9つのリスクとその対策!損を減らし勝率を上げる方法

2018/08/15  

FXって危険じゃないの? 「FXって危険じゃないの?」 「結局ギャンブルなんでしょ?」 これからFXを始めるにあたり、こんな疑問もあるのではないでしょうか。 FXはギャンブルでは ...

初心者にありがちなロスカットによる失敗

FXの入門として初心者にありがちな失敗を知ろう初心者によくありがちなのが、ロスカットによる失敗です。

先ほど説明したように、証拠金維持率がそのFX会社が定めた水準を下回ると、強制決済となり取引から退場となってしまいます。

なぜこういったことが起こるのかというと、マージンコールを放置したり、損切りポイントを決めずに取引をしているからです。

マージンコールはFX会社によっては来ない場合もありますが、マージンコールが来る場合は速やかに証拠金を追加入金するようにしましょう。

また損切りとは自分でポジションを決済させることですが、この損切りポイントをあらかじめ決めておくということも重要です。

ギャンブルトレードで一気に大損

FXの入門としてギャンブルトレードは危険だという事を知ろうFXはギャンブルではなく投資です。

ところが入門者の中にはFXをギャンブルと勘違いし、一発逆転を狙ったトレードをしてしまう人がいます。

レバレッジを最大の25倍かけ、一度に大きな利益を得ようとするのです。

しかしこの考え方は非常に危険です。

レバレッジは大きくかければかけるほど、損失したときの金額も大きくなります。

ギャンブルトレードを行う場合、勝てば良いですが負けたらどうなるでしょうか。

一回の取引で、全ての資金を失ってしまうこともあります。

大切なお金を扱うので、慎重なトレードを心がけてください。

FX入門その⑦初心者でもできるリスク回避・軽減方法

FXの入門として初心者でもできるリスク回避方法を学ぼうでは上記のリスクを回避するには、どうしたらよいでしょうか。

ここでは、初心者でもすぐにできるリスク回避・軽減方法を紹介します。

この手法を取り入れ上手に取引してくださいね。

損切りを徹底する

FXの入門として損切りの重要性を知ろうロスカットを受けない水準で取引するためには、損切りを徹底しましょう。

あらかじめ自分で損切りポイントを決めておき、そのポイントに達したら潔くポジションを決済してください。

これを放置すると、どんどん損失額が膨らみ、結果的にロスカットとなってしまいます。

FXでは、損失は最小限に抑えるということがポイントです。

必要以上の損失を出さないためにも、きちんと損切りを行うようにしましょう。

レバレッジを1~3倍に抑える

FXの入門としてレバレッジは3倍までにしておくことを知っておこうレバレッジは高くても3倍までに抑えておけば、ロスカットによるリスクを避けることができます。

なぜレバレッジを高く設定するとリスクも高まるのかというと、レバレッジを高くするたびに取引量を増やしてしまうこと、また証拠金ギリギリの取引をしてしまうことが原因です。

取引量を増やすと、レートが下がったときの損失も当然増えます。

また証拠金ギリギリの取引をすると、証拠金維持率に余裕がなくなり、レートが少しでも下がればロスカットになってしまいます。

ですから始めは、レバレッジを1~3倍の範囲で取引をすることをオススメします。

初心者にオススメのFX会社

初心者向き!デイトレ向き!低コスト中長期売買でスワップ収入自動売買でプロのようにFX
外為オンラインdmmfxYJFX!外為オンライン

FXの超入門 まとめ

  • FXを始める前に入門編で勉強しようFXは誰でも簡単に始められる
  • 利益を狙う方法は為替差益とスワップポイントの2通り
  • 平日24時間いつでも取引可能
  • 流動性の低い時間帯は取引を控えよう
  • FXは他の投資に比べてコストや手数料が安い
  • 少額で大きな金額を動かせる
  • 売り・買いどちらでも利益を狙える
  • 最低限覚えておくべき基礎用語を知っておこう
  • FXは3ステップで始めることができる
  • FX会社選びは慎重に
  • デモトレードで練習しよう
  • 入金する際は、はじめは少額で
  • FXのリスクを理解しよう
  • ロスカットは絶対に避けるべき
  • ギャンブルトレードは厳禁
  • リスク回避方法を覚えて安全に取引を
  • 損切りを徹底しよう
  • レバレッジは3倍までにしておこう

今回はFX入門者に向けてFXの基本を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

FXで勝つためには正しい知識はもちろん、十分な経験と精神的な強さが求められます。

もしギャンブルをするつもりでFXを行おうとしているのであれば、その考え方は一切捨ててください。

ギャンブルのようにトレードを行い、破産してしまった人もいます。

FXは何の努力もなしに成功できるほど、甘い世界ではないのです。

しかし逆を言えば、真剣に取り組み堅実なトレードを心がけていれば、必ずお金を増やすことはできます。

ですから焦らずじっくりと、FXについて学んでいってくださいね。

この記事が、あなたのFX活動に少しでもお役に立てれば幸いです。

FXでは最悪の場合自己破産になることが!
FXで破産した人の結末!後悔しないために必要な3つのこと

2018/05/25  

FXで最悪の状況とは FXについて調べていると、「失敗」や「大損」、「破産」などの言葉がよく出てきます。 これからFXに参入しようとしている方は、こんな言葉を見たら怖くなӖ ...

初心者向き!デイトレ向き!低コスト中長期売買でスワップ収入自動売買でプロのようにFX
外為オンラインdmmfxYJFX!外為オンライン

オススメFX会社

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX

ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、「使いやすいスマホアプリ」として多くの方が使っています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

FX口座数 国内第1位!皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で65万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

*円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

FX取引高 世界第1位! デイトレに強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
FXブロードネット

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

米ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

自動売買で楽して稼ぐ? 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン

外為オンラインは初心者に人気のFX会社で特に無料のセミナーが充実しています。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

-FX基礎

Copyright© 【FXの歩き方】 初心者でも稼げるFX攻略法 , 2018 All Rights Reserved.