レバレッジで損失も倍増

FX レバレッジ損失

レバレッジが大きいとリスクも大きい

FX レバレッジ損失上手くいけば利益も倍増しますが、思惑とは逆の方向に為替が動けば損失も大きくなります。試算すると1ドル=100円で1万ドル買い付けた場合、レバレッジ10倍の時、10万円の証拠金で100万円の取引です。ドル高(円安)になるという思惑が外れ、見込とは逆のドル安(円高)になってしまいました。なんと1ドル=99円になってしまったのです。

100万円の投資額が99万円になったので1万円の損失になるのです。同じ10万円の資金でも1000ドルの外貨預金なら1000円の損失(10万円→9万9000円)1%の損失ですが、レバレッジ10倍のFXならば10%の損失(マイナス1万円)になります。

 

[table id=55 /]

慣れないうちはレバレッジは低く

FX レバレッジ損失レバレッジを大きくすると、損失は膨らみますので、FX取引に慣れないうちはレバレッジを小さく抑え、徐々に大きくしていきましょう。思惑通りに動く確率が高い状況になった場合、レバレッジを大きくするのもいいかと思います。

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。