レバレッジ

レバレッジとは

レバレッジ

レバレッジとはFXでは「レバレッジ」という言葉がよく使われます。日本語に訳すと「てこ」という意味です。

その意味するところは、「小さな力で大きな物を持ち上げる」。つまり、少額の資金で大きな投資を行うことを意味します。

かつては50倍や100倍といったレバレッジも可能でしたが、金融庁の規制で、個人投資家は25倍が上限となっています。

たとえば、通常の外貨預金があれば、1ドル=120円のとき、1万ドル投資しようとしたら120円必要です。

ところが、FXならレバレッジ20倍にすれば、6万円で投資できるのです。(6万円 x 20=120万円)。

81 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。