方向性が見えないレンジ相場

112.399円~109.018円の間のレンジ相場。

方向性が見えないので中長期のトレードとしては手を出すべきではないと判断。

レンジの上限と下限の112.399円、109.018円を超えたらエントリー予定。

公表仲値110.28円

三菱東京UFJ銀行が仲値を110.28円と公表したので、これを1つの目安ととらえることができる。

逆に言うと、レンジ相場と考えてのデイトレ、スイングトレードにはやりやすい相場と言える。

5月23日10時5分現在、下げ圧力が強い

円高圧力が強いので買いエントリーは危険。

110円を下回ったら売りエントリーなら、ある程度OK。

ただし、あくまでもレンジ相場なので中長期的にはエントリーはおすすめできない。

米中の貿易戦争の方向性が出てから対応するのがよい。