FXの無料シグナル!シグナルマップで大勝を狙え!

FX  シグナルマップ

シグナルって何?

FX シグナルチャートの分析方法を学んだ人しか、チャートから明確な「買いサイン、売りサイン」と言うシグナル(合図)を見つけることはできません。

上記のチャートには「買いしかけ、売りしかけ」が表記されています。チャートの分析方法を知らない人でも「いつ買えばいいのか、いつ売ればいいのか?」教えてくれるのがシグナル無料配信サービスです。

通常は月会費を払って情報を受け取りますが、老舗証券会社(FX)のひまわり証券で口座を開設すると、無料でそのシグナルを受け取ることができます。

初心者でも一目でわかるシグナルマップ!

シグナルマップ

ひまわり証券に口座を開設すると無料で使えるのがシグナルマップです。

シグナルマップは複数の著名なテクニカル指標の「有効性・儲かり具合」を示すものです。テクニカル指標が示す売り・買いの方向性の信頼性を表示しています。

これにより、売買のタイミングや今の相場にどんなテクニカル指標が一番合うのかがわかり、初心者でもテクニカル分析をしているかのような売買が可能です。

大きな特徴は一目でどのテクニカル指標が儲かってるのがわかるのと、実際に損益の状況がデータとしてわかることです。

シグナルマップの見方は簡単!

◆わかりやすい顔アイコン

シグナルマップは顔アイコンで表示

顔の形と色で視覚的にイメージできますので、数字が苦手なかたでも直感的にどのテクニカル指標がいいのかがわかります。

◆矢印

矢印でシグナルマップを表示

「買いか?売りか?」矢印の方向と色でわかります。シンプルでわかりやすく、一瞬で売買の判断をできます。

◆顔アイコン・矢印・目盛り

顔アイコンでシグナルマップがわかる

「顔・矢印・目盛り」の組み合わせで「買いか?売りか?」を相場の方向性、損益ベースで総合的に判断でき、特に売買の判断に迷った時の確認材料として重宝します。

シグナルマップはテクニカル分析ができる中~上級者でもを使う人がいるぐらい信頼性が高く、ひまわり証券の無料システムトレードと並んで高い評価を受けています。

過去のデータが確認できるから信頼できる!

過去のデータを活用するシグナルマップ

過去の損益と勝率等が確認でき、そのテクニカル指標の信頼度と損益が数字でわかります。

どのテクニカル指標をトレードの中心として利用するか決める判断材料とすることもできます。

シグナルマップの活用方法

  1. 売買のタイミングを得る情報源に
  2. どのテクニカル指標が現在の相場と合ってるか比較・検討する判断材料に
  3. 売買判断に迷ったときや自信が無いときに参考にする、客観性を持った情報として
  4. テクニカル指標の勉強に(なぜ、シグナルマップではこのタイミングでシグナルが出たのかを分析することによって、テクニカル指標の使い方を覚えられます)
  5. 時間足別の判断材料に(同じテクニカル指標でも時間足が変わると売買のシグナルが変わるため)

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX yjfx 外為オンライン