スプレッドとは?FXの手数料

FXのスプレッドとは?

スプレッドで利益に差が出る!取引コストを安く

FXのスプレッドとは?スプレッド=手数料と思っててください。外貨を売買する時の買値と売値の差額がスプレッドです。

これがFX会社の利益になります。

FXで儲ける為にはスプレッドが一番重要!少しでもスプレッドが狭い(取引コストが安い)業者を使いましょう。

スプレッドが狭い業者を選ぶことが勝ち組への必須条件です。

スプレッドで選ぶ ドル/円の取引(一万通貨)でスプレッドの差が2銭ある場合で計算してみましょう!

業者A(スプレッド3銭)
10,000×0.03×10回= 3,000円の手数料

業者B(スプレッド1銭)
10,000×0.01×10回= 1,000円の手数料

たった10回の取引で2千円の差が出ます。365日で計算すると730,000円!恐ろしい差です…。

スプレッドでFX会社を比較

スワップもスプレッドと同じくらい重要

スワップもFXのスプレッドと同じくらい重要ですスワップ(ポイント)=金利(銀行の利息)と考えてください。日本より金利が高い通貨を買うと毎日スワップ金利がもらえます。

FXで儲ける為にはスワップポイントが重要です!少しでもスワップポイントが高い業者を使いましょう。スワップポイントが高い業者を選ぶことが勝ち組への必須条件です。

スワップポイントが10円違う場合で計算してみましょう!

業者A(スワップポイント110円)
110円×365日= 40,150円のスワップ金利収入

業者B(スワップポイント100円)
110円×365日= 36,500円のスワップ金利収入

年間3,650円の差が出ます。100万円を25倍のレバレッジで取引してた場合125,925円もの差が出ます。

投資金額が500万円だったら629,625円。恐ろしい差です…。

スプレッドも重要ですが約定能力も重要

FXでは約定能力とスプレッドの関係サーバーが弱く、処理能力の低いFX会社は非常に危険です!

約定能力とは買いや売りの注文がエラーなく指定どおりに執行され、スリッページ(価格のズレ)の発生が少ないことを言います。

スプレッドも重要ですが約定能力も重要です。

  • 「約定を確認するまで1分掛かった」
  • 「注文を出したけど約定を確認できない」
  • 「出した注文を取り消したいのに出来ない」
  • 「注文した値段と違う値段で約定してしまった」

約定能力が低いFX業者ではこんなことが頻繁に起こります。

サーバーの処理能力が高い業者を選ぶことはスプレッドが狭い会社を選ぶことと同じぐらい重要です。


初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買でスワップ収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX yjfx 外為オンライン