スワップポイントより為替差損が大きい

FX スワップ差損

高金利の豪ドルを買ったが…

FX スワップ差損FXで利益を上げるには、為替差益のほかに、「スワップポイント」があります。

低金利国の通貨を売って高金利の国の通貨を買うと、1日ごとに利息がつきます。投資歴3年のHさんはスワップ狙いで豪ドルをを買いました。

「高金利の豪ドルに目をつけたんです。日本円を売って豪ドルを買ったのが、2014年11月(1豪ドル)100円をちょっと下回ったところでした。チャートでチェックしたところ、豪ドルは日本円に対して上昇トレンドだったと記憶しています」。

Hさんの証言どおり、2014年11月までは、豪ドルは日本円に対して上昇トレンドを描いていました。

スワップポイントだけにとらわれない

FX スワップ差損しかし原油安と中国などの景気減速が、資源国であるオーストラリア経済に暗い影を落とします。

2014年11月末を機に、豪ドルは下落に転じます。

「油断していました。スワップポイントがつくので少々下落しても損失は抑えられるのでは、という楽観は見事に外れました」。

スワップポイントの利益は、わずかな積み重ねですが、相場の急変のときは、その「積み重ね」の利益を一気に吹き飛ばすほどの乱高下があるのです。

ワンポイント 高金利国の注意点

現在、高金利国といえば経済成長の著しい新興国が中心。低金利通貨を売って、高金利通貨を買うトレードも盛んだが注意点として通貨の急落がある。スワップポイントの何倍も失うケースも往々にしてある。

初めての方で、詳しく知りたい方はFX会社で口座を開設してから、無料セミナーに参加してみましょう!

失敗を回避するには、初心に戻り今の条件を見直してみる

FX 失敗よくありがちな話で、みなさん失敗している人は自分の何がいけなかったんだろうと、悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

とくに初心者で失敗する人の7割~9割がFX会社を適当に選んでうまくいっていません。

取返しがつかないくらい大損や破産する前に、上手くいっていない人は、今一度いろいろと自分にあったFX会社を試してみる必要がありますね。

トレード方法やFX口座ごとの利用方法、FX会社の選び方を間違えなければ、負ける確率がグンと下がるからです。

FX会社を比較し、自分に合う会社を探すのが負けないトレーダーへの一歩です。

 

66 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。