証拠金

FX証拠金とは

証拠金

FX証拠金とはFX取引を行う前にFX取引業者にお金を預けなければなりません。この預けたお金が証拠金です。

証拠金とはもともと先物取引で使われてた言葉で、担保金のことです。FXの証拠金には大きく2種類あります。

1つは「現金残高」や「資産」といわれる、取引業者に預けた総額のことです。

もう1つは、ポジションを持つときに必要な「必要証拠金」「取引保証金」(呼称は取引業者によってさまざま)です。

この額によって取引の上限が決まります。必要証拠金には、取引をするのにために必要な最低額が決まっています。

これを「必要最低証拠金」といい、その額は取引業者によって異なります。

 

63 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。